IoT事例
CASE

工場 工場

稼働状態を可視化し、保全業務の省力化を実現

予知検知システム

設備管理者  電力供給
施設 設備機器 設備管理者  電力供給
施設 設備機器

IoTサービスをより簡単にお使いいただくために必要なモノをワンストップで提供することで、保全業務のスマート化を実現できます。
電力供給施設内にある設備機器の通常稼働状況を、「振動」と「音」のデータを取得できるセンサデバイスによって可視化し、AI(人工知能)によって故障を検知できる学習モデルを作成しました。故障や異常の発生時の修復時間短縮と、業務効率を改善することができます。

サービス概要

設備機器の故障予知「稼働状況の可視化」「業務省力化」
  • 設備管理者

    自動検知による業務改善ができる。

  • 設備機器

    予防交換による長時間停止を避けることができる。

  • 電力供給施設

    お客さまに常に安定したサービスの提供が可能。

事例一覧にもどる